各年代ごとの鉄道路線状況が知りたい・・
鉄道歴史地図は、鉄道の開業年、設置・廃止時期、廃線の路線図、時代による変遷が地図で一覧できるサイトです

法隆寺線

法隆寺線の路線図です。
初期状態ではすべての時点での路線・駅が表示されています(廃線部分を含む)。
特定時点での路線・駅を表示するには、「時期指定する」をクリックして下さい。
「元の路線を表示」で最初の状態に戻ります。

1915年(大正4年)2月7日:天理軽便鉄道が新法隆寺駅(のちの近畿日本法隆寺駅) - 天理駅間開業。蒸気動力。
1916年(大正5年)3月10日:安堵駅開業。
1921年(大正10年)1月1日:大阪電気軌道に買収。全線を天理線とする。
1922年(大正11年)4月1日:額田部駅 - 二階堂駅間に平端駅開業。新法隆寺駅 - 平端駅間を法隆寺線、平端駅 - 天理駅間を天理線とする。天理線を畝傍線(現在の橿原線)平端駅に接続。平端駅 - 天理駅間を標準軌に改軌、電化。
1927年 - 1929年頃:安堵駅を大和安堵駅に改称。
1928年(昭和3年)
5月30日:法隆寺線、ガソリン動力併用認可を受ける。
7月1日:法隆寺線 新法隆寺駅を大軌法隆寺駅に改称。小型ガソリンカーを導入。
1932年(昭和7年)7月29日:法隆寺線 大軌法隆寺駅移転、0.2km短縮。
1941年(昭和16年)3月15日:法隆寺線 大軌法隆寺駅を関急法隆寺駅に改称。
1944年(昭和19年)6月1日:法隆寺線 関急法隆寺駅を近畿日本法隆寺駅に改称。
1945年(昭和20年)2月11日:法隆寺線 近畿日本法隆寺駅 - 平端駅間が休止
1952年(昭和27年)4月1日:休止中の法隆寺線廃止

法隆寺線 路線

詳細
法隆寺線地図
運営会社近畿日本鉄道
事業者種別民営鉄道
供用開始1915年
設置終了1951年

法隆寺線 駅

詳細
近畿日本法隆寺地図
路線名法隆寺線
運営会社近畿日本鉄道
供用開始1915年
設置終了1951年
大和安堵地図
路線名法隆寺線
運営会社近畿日本鉄道
供用開始1916年
設置終了1951年
額田部地図
路線名法隆寺線
運営会社近畿日本鉄道
供用開始1915年
設置終了1951年
平端地図
路線名法隆寺線
運営会社近畿日本鉄道
供用開始1922年
設置終了1951年
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 鉄道歴史地図 All Rights Reserved.